20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2はこちらから

SponsoredLink

壮大なビジョンを持つ

 20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ

なにかしらのビジョンや夢がない人間ほどつまらないものはないだろう。
なので夢がない人は、先ず、夢探しをすること。夢や進む道を決めるにあたってどうしたら良いのかわからない人は、とにかくいろいろなタイプの人に会おう。そしてそこからたくさんの選択肢を得られるだろうから、あとは決めるだけだ。

 

筆者が体験したことだが、大学には二種類の人間がいる。ひとつは、創造性を持つ人。もうひとつは、依存性を持つ人。そしてこれらであることを区別するに簡単なポイントがある。

 

それは、である。  20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ
前者の目は『真剣さ』を帯びているというのが特徴で、他人と会話などをしていない時、その目は威圧感をも感じさせるような鋭く真剣な眼差しをしている。

 

一方後者の目は、どこか目が鋭くなく軽い面持ちをしているというのが特徴で、一人で居る時もいつのまにか目が他人を追いかけてる場合が多く、また会話の内容も薄っぺらい場合が多い。

 

ところで一匹狼だなぁと感じる人があなたの周りに必ず一人は居るだろうか。居るならその彼からは大学では他と交わろうとすることなく何かに集中している様子が伺えるだろう。
友達として付き合うべきは、前述した一匹狼のような人をお勧めする

 20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ

また、その一匹狼のような人は何らかのビジョンを必ず持っている。近づくべく人を取捨選択し、付き合っていくという習慣は20歳までには身につけておきたい習慣の一つだ。

 

話の聞き上手になること

 20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ

未だに相手のことを深く知ろうとする人はあまりいない。
成功への道筋というのはまず隣人について深く知ることから始まる。

 

相手について知りたいという習慣を身につけておけば社会に出ておおいにその習慣が役に立つということを実感するだろう。社会における仕事、いわゆるビジネスとは、相手のニーズがどういったものなのかを知るという部分にフォーカスした結果に得られるものだからだ。

 

そのためには相手について深く知ってあげて、理解してあげて、そうだよね、そうですよねと共感してあげることがポイントなのだ。そうすると相手は自分の思っていることに理解してくれたのだと、こちら側にとても好感を持ってもらえるのだ。

 20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ

そしてこれを実現しようものなら必ず一対一の環境を作ってということをお勧めしたい。相手の本音を上手に聞き出すという観点ではこれが最も効率的でベストな環境なのだ。そして全身全霊で相手の目を見て、話を聞いてあげるという姿勢をしっかりと見せることで相手は必ずあなたの味方になってくれるだろう。

 

貯金より投資

 20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ

この習慣だけで他の男性と差をつけられるといっても過言ではない習慣。

 

お金が自分の懐に入ってくるようなことがあるときあなたならどうするだろうか。魅力的な男性を目指すのならば何かのために備えて貯金と言い全額を貯金に回すのではなく、そのうちのいくらかを自分への投資に使うことをお勧めしたい。

 

そしてその投資対象として最も良いのが『』である。もしかすれば大学の図書館で費用がかからず貸出で本が入手できてしまう場合があるかもしれない。もしそういう環境に近くがあるならば通い詰めてどんどん利用していきたい。

 20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ

本の次に投資対象として効果的なものは『『セミナー』である。若いうちからセミナーなどに参加すると普段では得られないようなとてつもない刺激が全身にはしるだろう。これは実際に言ってみて体験してみなければわからない。

 20歳までに身につけておきたい習慣(男性編)Part2まとめ

本を読まない人は魅力的にはなれない。本には著者の人生が全て語られているものもあったり、その著者が人生をかけて体験して学んだことがたった千円ほどで記されているのだからこれほど幸運で感謝しきれないことはない。最後に、感謝の気持ちは常に持ち歩こう。